Ibis North Point (宜必思世紀軒) 最も困ったこと

2007年12月21日~24日

さて今回初めて利用した アイビスノースポイント 
とにかく 安くあげたかったので ネットで検索しまくり・・・

あ・・・コノ後 長いですよ・・・

私が泊まった時で 1泊 $500 でした
(スーペリアハーバービュールームの値段 同時期 スタンダードルームで$450)
この 1泊料金に 10%のサービス料と3%の税金が プラスされます
それでも グッと惹かれる値段です 

b0092475_21352761.jpg 

今は 香港ナビでも予約取り扱い中ですが
私が予約を検討した時期 日本のサイトで
予約できたのは「楽天」だけ 
リンゴもあったかな・・・
もっとも安い値段だったのは
アコーホテルズ グループのHP
コチラです

その中で キャンセル不可
予約成立と同時に クレジットカード引き落とし
という条件での値段です



この条件で予約をしたものの ちょっとかなり困りました
HPで予約を進めていくと 
        今お支払い戴くべき金額       宿泊料金      ○○○ドル 
        ホテルにお支払い戴く金額     サービス料・税金  ○○○ドル

と 表示され、予約確認=成立メールにも同じように書かれている

そうなれば・・・ カードの引き落としは 宿泊料金のみ、税金・サービス料は
現地支払いだと 読めませんか???
私は 完璧に そう思いました。泊まってないウチにサービス料ってのも ヘンやし
行っても無い香港に税金払う必要も無いわな・・・ と 思ってました

が・・・
数日後 ネット上で確認した カード利用状況を見て 愕然 ( ̄△ ̄;)エッ・・?
税金・サービス料込みで 引き落とされています

先にも書いたように・・ 後で払うもんだと思っている私は・・・
チェックアウトの時にも請求される⇒2重払いになってまう!
そう 思っていても レセプションで 私は 払ってます!って英語で言えるワケないし
ここは なんとか 日本にいる間に 解決しなくっちゃ!と 奮闘 

まず最初に クレジットカードの お客様相談室にTEL 
事情を話して ホテル側に確認してほしいと頼みました
担当者曰く・・
「確認を取ることはできます。でも こういう場合 カード会社から問い合わせがあった
 その時点で 海外のホテルでは 面倒がるのか 宿泊のキャンセルしちゃうこと
 多いです。そうなった場合 お客様は キャンセル不可での予約なので キャンセル
 されても料金は払わなきゃいけません。お金は払うわ、現地でホテルは確保されてない
 なんて最悪の状況になることも推察されます」 

 え~ そんなん最悪やん!

「なので このままで宿泊されて、チェックアウトの段階で請求されても払って下さい
 その後で 問い合わせをして 取り戻せますから」

 おっ そうしよう そうしよう!

「あっ・・・・でも 随分先の予約ですから・・・・カード利用日(予約日)から
 チェックアウト時までの期間が 遡って返金を求められる期限ギリギリです」

 チェックアウト当日、香港から 日本のカード会社にTELして ギリギリらしい

 あかんわ~ 他の方法考えよ!

ホテルに直接メールで問い合わせなんてのも 英語書けないからねぇ・・・

このアコーズの予約サイト 問い合わせの電話番号が・・・・海外 
日本の電話が存在しなかったんですよ・・・

予約サイト自体 正しい日本語なんですが・・・ アコーズアジアの日本語版と 同じもの
日本のサイトとしては 運営されてないみたいです


そこで 思い出したのが 御近所 甲子園にある「ノボテル甲子園」 
電話して アコーズの日本での 予約電話番号を教えてもらった・・・

そこに電話するも・・・
「調査できるのは 日本のホテルだけ」 とのこと
食い下がって アコーズグループ 日本本部 みたいなとこの電話を教えてもらった

かくかく しかじか ・・・・。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。 と訴える

予約確認メールを 転送して欲しいってことで・・・
HP上の 予約手続き進行中の画面も また やってみて それも添付して
聞いてくれた人と やり取りを重ねた

やっぱり 予約サイトの管理は 日本ではしてないとのこと 
でも もちろん グループのコトですから 対応してくれることになりました

「確かに このHP、メールからすれば 税金・サービス料は現地払いととれます。
 現地と確認しますが、ヨーロッパ系のホテルは 先に税金・サービス料も
 徴収することが多い。キャンセル不可の予約の場合、もし宿泊がなければ 
 税金・サービス料だけは返金するのが普通なんです。香港が どうなのかは
 僕も判りません。合わせて調べます」

 なかなか返事がきませんでした
 放置じゃなく 香港から連絡が来ないので もうちょっと待って との メールは
 くるんですけどね 

コノ時点での 私の要求は・・・

 1  絶対 泊まるつもりなので キャンセルはしないでくれ
 2  返金処理は 面倒だし 時間もかかるので 先に税金・サービス料を
    払ったことは 全然 問題ない
 3  でも 現地で 2重払いは避けたい 
 4  抗議ができないので 英語か広東語で書かれた 領収書か
    「この人  税金・サービス料 支払い済み」って書いたものちょうだい!
 


 結果として ホテルの支配人?からの  
 税金・サービス料も含めて カード決済済みです!
 12月21日~24日の御利用お待ちしております!
 
 英語のメールを受け取りました。

 それを 見せればいいように プリントアウトして持って行きましたが
 チェックアウト時には 何も請求されることもなく あっさり 終わりました・・・

 ホテルが間違えて取ったんじゃあなく ホテル側は 取るのが当たり前との
 認識だったみたいです。

 でも 日本の会社の人は 
 誤解を与えるHPで 申し訳ないって言ってくれたんですけどね 

 結果として・・・私 ひとりオロオロして あっちゃこっちゃ電話しまくったようなんですが
 
 英語が しゃべれたらなぁ・・・現地で文句言えれば ど~ってことないのに
 一人 出発前に 大騒ぎをしてしまいましたよ・・・
[PR]
by mae_san | 2008-02-01 22:31 | 香港 ホテル


記事内容は当時のものです。現況とは異なる場合がありますので御注意下さいませ。


by mae_san

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
香港 食べた物
香港 街歩き
香港 萬佛寺
香港 乗り物
香港 トラム図鑑
香港 ホテル
香港 気候
香港 お買い物
香港 トイレ
香港 小ネタ集
香港 旅のしおり
香港 滞在中
マカオも覗き見
おうち香港
美味しかった!
近場で お出かけ
東京旅行
バリ島も覗き見
ミニチュア
プレゼント
ただの日記
未分類

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
more...

フォロー中のブログ

別館・我要的幸福
あんずのお気楽香港生活
喜楽喜楽(きらきら)家族
おしかちゃん
(裏)往前走。
いつの間にか20年
ぼちぼちブログ
奈良点描の世界
Rainy to Fair
Sheltycookie...
奈良の野鳥ときどき蝶
たびとひびのあしあと
香港日々探検日記
Sheltycookie...
lei's nihong...
アジアな休日♪
koedagaffe分店...
Made in Hong...

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧